人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

Lc.ツリーリンク
ブログ内検索

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
とうとう明日から人工透析(血液透析)を始める事になった。
15年ほど保存期状態で頑張って来たのだが、やはり最近は手足がピリピリした感じと、胸からお腹が詰まったような気持ち悪い状態がかなり自覚症状として現れてきたのでそろそろかな?とは覚悟していたのだが、実際現実にこの日がくるとは億劫である。
注射針がかなり痛いんだろ~な的心配。仕事大丈夫だろ~か的心配。
まあ、年間数百万円かかると言われる医療費を皆様の税金から助けて頂き生きて行く立場になったんだから甘えは許されないのだが・・
スポンサーサイト

2006/03/21(火) 11:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
昨日から 人工透析なるものを始めた。
「痛い」「暗い」「もの悲しい」といったなんだが言葉は悪いが人、生の墓場的イメージがビュオオオオオ~と勝手に先行していた為、透析室は思いのほか「明るく」機能的な感じさえした。
さすがに「アナライザー」じゃなかった・・「ダイアライザー」という機械だけは威圧的態度で「おらおら、オラがお前の腎臓の替わりしてやるぞ~!」と言った威厳を放っていたが、看護婦さん 看護士さんの優しい気遣いのおかげで心落ち着かせて初透析を無事終える事が出来た。

透析の前には「シャント」と呼ばれる透析の注射針をさす為の血管を大きくする手術をするのであるが、その血管が思いのほか立派に育ち、普段注射針を刺す看護士さん達には大変興味深いらしく
「この血管いいですね~」「この手術どちらの病院で?」とよく聞かれる。
たぶん彼らにとってはイカサマ釣り師の私にしてみれば「このメバルいいですね~」「この竿どちらで買われました?」と言う興味と同じなんだろう(^^;

そうだ。。。。。こんど注射針を刺すあたりに「秀峰作」とか書いておこう!

2006/03/23(木) 15:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
P506iC0018809089.jpg


透析中の我がお手て。。こんなんなってます。
注射針がデッカイのでビビってしまいますが、
麻酔のパッチがあるのであまり痛くありません。
た~くさんの血液が体内から出ているように見えますが
200cc位だそうです。


透析開始前の数値
クレアチンニン  15.32 H
尿素窒素     125 H
尿酸       9.9 H
白血球     
ヘモグロビン   10.7 L
カリウム      4.4

*かゆみ 手足の痙りが頻繁になる。
*体がだるい。
*寝苦しい


透析開始1ヶ月後の数値
クレアチンニン  10.0 H
尿素窒素      68 H
尿酸       11.6 H
白血球     
ヘモグロビン   11.6 L
カリウム     4.4

*かゆみ 手足の痙りがなくなる。


2006/04/08(土) 15:26 | コメント:1 | トラックバック:0 |
航希で~す

航希

こんちは!航希です。
2006年、腎臓移植手術を行いました。
入院から退院までリアルタイムでblogにアップしました。(^^; これから腎移植される方に少しでも参考になれば嬉しいです。下の<腎臓移植の話>をクリックで最初から読めます。
術後は、元気に四国の片田舎でイカサマな仕掛けで烏賊などを釣っています。街で見かけたら後ろ指ささず、そっと「頑張れよ」って見過ごして下さい。(^^;プチッ
ポチッ

ブログランキング

 
Author:航希管理者ページ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。