人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

Lc.ツリーリンク
ブログ内検索

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
やってしまいました!!!!

今朝方、夢の中で主治医に
「残念ながら・・・サイトメガロ・・」
と言われ
「そんなバカなぁぁぁ!!!!!!!!」
って叫んでいるところで目が覚めました。(^^;


まぁ 夢の話で良かった!良かった!
って余裕で、今朝、家にも明日の10時に迎えに来るように電話をし
身の回りを整理していた、まさにその時であります。

主治医代理の先生がツカツカツカとやってきまして、
「う~~ん! サイトメガロウィルスが最小の1- 0出ましたぁ。

最低1週間の点滴決定です!残念でしたぁ~

ってお話を頂きました。

ビックリ! びっくり! 吃驚! (@@)!




koume_a2.jpg


チックショ~~~~~~~~

それにしても 「いち ぜろ」ですよ!!!(TT)


ってことで 今日から点滴開始です。

浮かれすぎて昨日、退院に備えて生まれて初めて美容院っぽいところで、
散髪までしまっていたワタシに反省 m(__)m 爆


手術日より50日目検査結果

クレアチンニン   2.11 H
尿素窒素      27.3 H
尿酸        6.1
白血球       7060
ヘモグロビン    9.9 L
カリウム      4.3
ナトリウム     139

スポンサーサイト

2006/11/30(木) 11:07 | コメント:3 | トラックバック:0 |
腎臓移植手術日より49日目です。

丁度50日目の明日に退院予定でしたが、サイトメガロウィルスの最終検査結果が明日の17時頃に出るとの事で、1日伸びて12月1日になりました。

まぁ それもいいか!

ここまでくれば 余裕ぅ~&退院がちょっと寂しい!
そんな感じです。(^^;

明日の夜は、ノンアルコールビールでも買って飲みますか(爆)



2006/11/29(水) 19:00 | コメント:2 | トラックバック:0 |
いよいよ退院に向かって本格的な準備をしなければなりません。(^^;

結構病院に長くいると思ったより荷物が増えているもので、退院時に
おかあちゃんが車で迎えに来てくれる予定ではありますが、万が一
電車で帰るとなると大変です。
徐々に減らして行きましょう!オレ(^^)v

それから、お見舞いに来て頂いた方々へのお見舞い返し。
ちょっと調べてみると、退院祝いは「使い切る品物」や「食べてしまう物」
が良いとか?
今の流行は「グルメギフト」や「カタログギフト」?
のしは「快気祝い」か「快気内祝い」?

送って良かった物や、頂いて嬉しかったものってなんだろ?

って・・?????だらけの駄文になってしまいました。(爆)



手術日より48日目検査結果

クレアチンニン   2.04 H
尿素窒素      26.0 H
尿酸        5.8
白血球       7570
ヘモグロビン    9.7 L
カリウム      4.1
ナトリウム     141
総タンパク     5.7 L
総コルステロール  238 H

久しぶりの検査で不安と期待の検査結果!
ほとんど横ばいで取りあえずはホッっとしていいかな?

2006/11/28(火) 17:41 | コメント:3 | トラックバック:0 |
今朝の11時前に3日ぶりに病院に戻りました。
看護師さんに
「お帰りなさ~い」って言われるのは良いもんですが、何とかこれで最後にしたいものです。(^^)

さて、昨日の九州遠征の続きです。

朝、目を覚ますと外は「どんより」風はびゅうびゅうと屋外ゲームをするのには最悪っぽい天気ですが、少し早めに試合会場に着きました。

まず、恒例のなが~い・・もとい! ありがた~い 大会セレモニー!

P506iC0037093517.jpg


入場行進から来賓祝辞の頃には雨がポツポツし始め、第一試合が始まった時には本降りになりました。おかげで第2試合の私たちは、試合前に中断で待たされてしまいました。結局試合が始まったのが13時頃で、試合には見事に勝ちかましたが、後の決勝トーナメントは帰宅予定時間になったので棄権しました。

帰りの道は高速が「霧」の為に通行止めになり、一般国道もその影響で渋滞し、おまけに船は揺れるしで、選手も父兄もバテバテ&船酔いで顔も真っ青!
元気なのはワタシと数名という皮肉な結果に・・
「大丈夫ですか?」って声を掛ける立場が逆転してました。(^^;

しかも帰宅が23時!!でした。

明日は、退院に向けて最後に検査の目白押しです。
どうかこの「確信犯」を見逃して、異常が見つかりませんように・・











おまけ! 決して一人では見ないで下さい。(^^;

2006/11/27(月) 13:16 | コメント:5 | トラックバック:0 |
すみません!m(__)m
皆様「むちゃじゃ~」のご批判と叱咤とご心配を背に受けつつ病院の外泊許可をいいことにいきなり九州遠征に出かけました。(^^;

それと言うのも、昨日ちょこと書いたように本物航希君がソフトボールの試合で小倉まで遠征試合なので、本来ならチームみんなは、松山~小倉の夜中のフェリーでの移動で雑魚寝なんですが流石にそれは感染が怖いので、無理言って別行動で一日早のゆっくり旅行・・の・・つもりでした・・・(^^;

しかし、そこはやっぱり家族旅行です。

いろいろと・・遊ぶところが・・

まずは、宇佐神宮です。

それから、
千仏鍾乳洞(せんぶつしょうにゅうどう)

平尾台の草原には、神秘的な鍾乳洞が点在する。なかでも、代表的なのがこの千仏鍾乳洞(天然記念物)だ。全長は数千mといわれる。

*もう行くまでの道の景色はとても綺麗でした。
 しか~し、車から降りて鍾乳洞に行くまでの道が凄い!
 階段、坂道、坂道、坂道・・でした(^^;
 鍾乳洞自体はどうってことないんですが、水路の水の中をジャブジャブと行く のにはビックリでした。

P506iC0036241536.jpg



B4701563a.jpg




平尾台自然の郷ひらおだいしぜんのさと
[体験施設]

平尾台(天然記念物)を観察できる施設。広場や散策路、体験教室などがあり1日たっぷり遊べる。

p_kita06.jpg



P506iC0036307073.jpg


ここは 夏はいいんじゃ~ないかな?(^^;
焼きたてパンと、ゴボウせんべいが旨かったです。



で・・今は 


早めに小倉市内の健康ランドみたいな所に部屋取って泊まります。
部屋は広くていいんだけど、トイレと洗面が部屋の外なので、
夜中のオチッコが病院と同じで面倒そうです。(^^;

まぁ今日はこのくらいで・・

明日のソフトの試合は雨じゃありませんように!!!!

2006/11/25(土) 19:21 | コメント:5 | トラックバック:0 |
昨日とは、うってかわって良い天気です。
散歩中に見つけた子猫も日向ぼっこを楽しんで眠そうでした。

P506iC0034799722.jpg


ワタシも今日から、退院前の最後の「試験外泊」です。
2泊3日のところを御願いして3泊4日にして貰いました。
明日から息子(航希君)のソフトボールの試合で九州小倉に
遠征をかねて小旅行です。

「ゆっくり、ゆっくり うがいと手洗いの旅」

がメインテーマです。(^^;ウソォ~


退院も、ママチャリ通勤が発覚した主治医のN先生より
正式に30日の「予定」を頂きました。

後は、あのウィルスと風邪に激注意です!


手術日より44日目検査結果

クレアチンニン   2.01 H
尿素窒素      30.9 H
尿酸       
白血球       6820
ヘモグロビン    9.6
カリウム      4.3
ナトリウム     142



2006/11/24(金) 15:24 | コメント:8 | トラックバック:0 |
今日は祭日で折角外出の許可を取ったのですが、外は雨で思い切った散歩が出来ずに、松山の「大街道」と「銀店街」を一人マスクして(;¬_¬) アヤシイ・・・雰囲気を醸し出しながらぶらり歩きました。

以前何度か仕事中にメガネを壊してしまい、帰りの車の運転に苦労した事があったんで、メガネスーパー立ち寄り¥7350円のレンズ付き安売りのメガネを緊急用に買いました。ホントに7350円で度付きレンズとフレームが買えるのか心配でしたが、いろいろ言ってくるオプションをすべて却下すると見事に買えました。
普段はこの手の店員の誘惑、勧誘に弱く、知らぬ間に予算をオーバーしてしまうのですが、今日はマスクをしていたので超強気で交渉し、その怪しさに押されたのか、店員も深追いはしてきませんでした。(^^)v


昼食は、無性にカレーが食べたくなったんで折角だから「スパイス王国」ってとこでナン付きのインドカリーを食べました。

まだまだ外出願いのタイムリミットはありましたが、思ったより寒いので早めに
病院に帰りました。
明日からは3泊4日で退院前最後の外泊予定です。


手術日より43日目検査結果

クレアチンニン   2.06 H
尿素窒素      26.9 H
尿酸        5.4
白血球      
ヘモグロビン   
カリウム      4.2
ナトリウム     134


2006/11/23(木) 15:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今、自分の体調より頭が痛いのが2男君の進学問題です。

何年か前、釣りolmで「尻丸出し集合写真」で一斉を風靡した
オチャメな次男君もはや高三です。

kouch.jpg


まぁ、楽しく高校生活を送ったおかげで進学には苦労してます。爆

ワタクシがこんな感じで入院生活してますので、相談にも乗ってやれず
(そうでなくてもワタシには進学の相談はしないでしょうけど(^^;)

ワタシに出来ることは、受験料と入学金とその他もろもろのお金の心配かな。
片田舎に住んでる身では、何処の試験を受けるにも結構な旅費がかかる
うえに、合格したらしたら入学金や授業料の工面もしなければなりません。

しかも、あまり進まない学校に合格しても滑り止めと称して
結構な入学金を納める羽目になるんだろ~な(長男君で経験済み)ハァ

この
「まぁ、お守りやと思ってなんとか頑張って払うけど、ホントは
こんな詐欺みたいなお金は払いたくありませ~ん!」
って社会問題だけでも、なんとかならんのか! 
内閣府特命担当大臣
(沖縄及び北方対策、科学技術政策、イノベーション、少子化・男女共同参画、食品安全)って・・ワタシの好きな高市早苗君は忙しそうだから無理かなぁ~ (^^;


手術日より42日目検査結果

クレアチンニン  1.98 H
尿素窒素     26.8 H
尿酸       
白血球       7280
ヘモグロビン   9.7 L
カリウム     4.1
ナトリウム    141

久々のクレアチンが1点台です。
散歩しだしての方が安定してきました。

メドロールが4mg(1錠)減って 12mg(3錠)に・・
退院の目安の2錠にあと一歩です。

糖尿内科受診
腎レノ検査受診

2006/11/22(水) 20:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
P506iC0034472037.jpg


今日の散歩の風景です。なかなか良い感じでしょ(^^;

えてして病院では一日寝間着で過ごすのが当たり前で、ワタシも昨日まで夕方の着替えた服装のままで「ジャージの日」「寝間着の日」と交互に一日を過ごしてましたが「退院」に向けて「寝間着」と「昼の服装」を区別することにしました。
これだけでなんだか、今日は気分が随分と違うようです。(キノセイカモ?(^^;)


それとは反対に、何時までたっても飲みにくい薬・・・
これだけ、医学も科学も食文化も発達した世の中、
もっとおいし~い薬って何故作らないのかな?
チョコのコーティング薬とか?
そっか・・
美味しかったら子供が間違えて飲んだり、必要以上に飲んだりするからかな?
っと一人自問自動して納得したワタクシです。(^^)v


手術日より41日目検査結果

クレアチンニン  2.03 H
尿素窒素     25.5 H
尿酸       
白血球       7090
ヘモグロビン   9.2 L
カリウム     4.0
ナトリウム    141

外泊時の体重1KG増えたのに、急激な体重移動に気をつける
ようにチェックが入りました。
ワタシに場合オシッコ前後で確実に500gは違うので、これから
オシッコ後に体重計ります。(^^;




2006/11/21(火) 17:23 | コメント:3 | トラックバック:0 |
たった1日の試験外泊でしたが、非常に有意義で長~い感じでした。
おかげで今日、一日病院での基本生活をすっかり忘れています。(^^;

朝、昼の検温もすっかり忘れていたし・・
お腹はすぐ空くし・・


とりあえず早くも今週末の外泊が今から楽しみです。(^^)/

でもって、いよいよ来週中には退院かな?



手術日より40日目検査結果

クレアチンニン  2.04 H
尿素窒素     28.1 H
尿酸       5.4
白血球       8720
ヘモグロビン   9.4 L
カリウム     4.1
ナトリウム    139
総タンパク    5.6 L

歯科受診
外泊後にしては検査結果はよかったんでホッとしてます。

2006/11/20(月) 19:25 | コメント:3 | トラックバック:0 |
20061119184014
松山城に登ってきました。普段病室から松山城はみえるので気になってました(*^^*)
綺麗に改修もされていてよかったです!
城下の、坂の上の雲通りだっけ?もいい雰囲気でした

2006/11/19(日) 18:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
一ヶ月半ぶりに家に帰りました。

おかあちゃんは次男坊のお受験で大坂に遠征ですので、
3男(本物航希君)と長女とジイとバアと5人で、居酒屋件ラーメン屋
みたいな所に食事に行きました。
なんでも無い地元の店でも魚料理はうまいでしゅ!
「シメサバ」「カキ酢物」「串カツ」「レバニラ炒め」「鳥唐揚げ」
「ラーメン」「焼きめし」「ビール」「焼酎」ととりあえず
ワタシが食べたい物、飲みたい物をぜ~んぶ頼んで、皆の者に
食べさせそのすべてを「チョットネコババ頂く作戦」です。(^^;

勿論、少しずつですが結構食べたかも?
問題の酒は「生中1」「芋焼酎ストレート1」で止めましたが、
今、酔ってるののか?酔ってないのか?結構キーボード打ち間違えてる
気もしますが治す気力もなく今日はもうおねむ状態です。(^^;

おやふむみぃぃぃぃ~です。・・・ってまだ19時30分じゅないか!!


あっ・・・・薬飲みます!  バタッ

2006/11/18(土) 19:25 | コメント:3 | トラックバック:0 |
ホントに今の100円ショップには無い物はない!って思うほど品物がありますね。
思わず良い物見つけて「これいくら?」って思ったりして・・(^^;100エンダチュウニ

先だっての外泊時に見つけた「入院用便利グッズ」です。

P506iC0032899149.jpg


ベットサイドに掛ける「小物入れ」です。
大きさは2種類で、体温計や血圧計、薬にリモコンと手元に置けて便利です。
中の仕切りは、飲んで済んだペットボトルを半分に切って使ってます。

コレで100円だからお勧め度が高いです。


手術日より37日目検査結果

クレアチンニン  2.14 H
尿素窒素     25.8 H
尿酸       
白血球       7050
ヘモグロビン   9.9 L
カリウム     4.0
ナトリウム    137


明日の外泊を前に、薬剤師さんが来てくれて、
「この間、主治医に聞かれていた免疫抑制剤とお酒の関係
ですが、泥酔しない程度なら薬に効果に影響はありません。」
とおっしゃたので、すかさず
「泥酔しない程度なら1升までは大丈夫だな」
ってポツンと一言!
薬剤師さん 苦笑いで
「それは薬、以前の問題です!」との事です。(^^;

2006/11/17(金) 19:03 | コメント:2 | トラックバック:0 |
昨日、夕方の回診時に先生が突然、
「腎レノの検査で残尿が見られるし、検査しましょう!おしっこの勢いはどうですか?」
って言われるのでビックラ扱いて、
「ええっ?ワタシの人生中で オシッコの質、量は絶対的な自信を持っておるであります」
って答えたんですが、それでも挑戦的に
「まぁ 調べるだけでも調べましょう!」
って言いやがるので、(^^;
「そこまで言うんだったら、受けて立とうじゃないの!!!」
って話になりまして・・・・

今日、意地とプライドを賭けたタイトルマッチを開催することになりました。


午前11時30分
絶対的な自信は持っていたにも関わらず、昨晩から心配になってしまって微熱まで出てきたままに検査前には青ざめた顔で「泌尿器外来」に向かう。

11時35分
「あかぁ~こーな~ **さ~ん」と呼ばれ、気持ちは
「アイ・オブ・ザ・タイガー」
のテーマソンングで入さっそうと入場!

11時40分
レフリー看護師より
「カーテン越しに特別設置された便器に勢いよく尿を出すべし!チョロチョロは許さない!全力を持って、残尿無く出すべし!」
と目をじっと見ながらルールの説明!

11時43分
やる気満々で1ランドからラッシュをかけるワタシ・・

「どらややぁぁぁ~~~」


11時43分20秒
最後のパンチをプルンと振り出し壮絶な試合が終了!

11時45分
残尿を調べるエコーを下腹部に設置。
判定を待つ・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11時46分32秒
ジャッジ!
「尿の勢い! 異常なし!」
ジャッジ!
「尿残量! ゼロ」

判定! 2-0 

勝者!「航希」

湧き上がる歓声 ♪

舞い散る紙吹雪 ♪


打ち出された検査結果を颯爽と持ち帰り、ナースステーションに叩き付けたのでありました。


手術日より36日目検査結果

クレアチンニン  2.10 H
尿素窒素     30.3 H
尿酸       5.4
白血球       7470
ヘモグロビン   9.9 L
カリウム     4.3
ナトリウム    137
総タンパク     5.8 L


頸動脈検査   異常なし!
動脈の堅さ   年齢相応 異常なし!
動脈の詰まり  異常なし!
尿の勢い検査  異常なし!
残尿      0 異常なし!

今週末予定通り 外泊許可(^^)v
 

2006/11/16(木) 13:55 | コメント:4 | トラックバック:0 |
P506iC0033030223.jpg


今日はあまりに天気がいいので例の如くチョイト散歩です。
BLOGをたま~に巡回中の病院の看護師さん・・見逃してくれよぉ~(^^;


白い手袋はめて、犬を連れ前をのんびり歩くおばさん
何時来るとも解らない鳥をファインダーで追ってるカメラマン
流れのない河を見ながらタバコ吹かすおじいさん
杖をつきながら、それでも早足で追い抜いていくおじさん

その河川を横切る赤い橋をひっきりなしで走り抜けるトラックやバイク

この場所でこんな景色を眺めている自分が不思議でした。(^^;




手術日より35日目検査結果

クレアチンニン  2.05 H
尿素窒素     28.1 H
尿酸       
白血球       9070
ヘモグロビン   10.5 L
カリウム     4.2
ナトリウム    138

糖尿内科受診(動脈、頸動脈の検査予約)
腎レノ検査でオシッコの残尿が見られるとの
ことで(前立腺肥大?)の検査追加予約

「げげっ」と思ったら、熱も37c・・

今日は暖かくして休まなくてはね(^^;


2006/11/15(水) 19:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
月曜日(昨日)は毎週普段より詳しい血液検査が出てきます。

以下はその主なものです。

尿 
比重 1.006
ph 5.5
蛋白  -
糖 -
ウリビルン 正
細菌  -

血液検査
TP 5.9 L
ALB 4.0
ChE 106
CK 31 L
T-CHO 257 H
TG 85
UA 4.9
BUN 28.2 H
CREA 2.18 H
Na 137
WBC 7890
RBC 341 L
HGB 10.6 L
HCT 31.1 L
//

て言った感じで60項目くらいな数字が出てきて解る人には解る、興味がなかったら何でもないもんです。

ワタシは最初はな~んも興味もなかったんですが、移植手術してから流石に興味を持ち始めて数値や疑問や原因を考えたりしてたらなんだか趣味のようになってしまいました。(^^;

血圧が高めなのに、貧血(HGB)なんて変じゃないの?とか
尿酸(UA)や総タンパク(TG)が低いのに、コルステロール(T-CHO)が高いのは薬の影響?とか
どこから、地下鉄の電車は入るの?とか
そんなこと、脈略もないままネット調べたりして、遅まきながら「学ぶ」面白さを実感し始めた今日この頃です。爆


手術日より35日目検査結果

クレアチンニン  2.25 H
尿素窒素     33.4 H
尿酸       
白血球       8450
ヘモグロビン   10.0 L
カリウム     4.6
ナトリウム    140

朝のネオーラルが25mg減った。
歯医者の受診。

今日はネットで知り合えた、2人の移植患者さんと1人のドナーさんに
合うことが出来て、大変有意義な時間を持つことが出来ました。
こんな機会が増えて情報交換も含めて仕事を離れた付き合いもいいなと思います。
ワタシはこれでも人見知りがあるほうで(信じてもらえませんが(^^;)
初対面の方とは本来はしゃべるのは苦手なんですが、何故かネットでは
好きな事言って、またそうして知り合った人とは、いきなりでも割合スムース
に話せるのです。文章でその方のイメージが出来てるからでしょうか?

2006/11/14(火) 18:50 | コメント:5 | トラックバック:0 |
P506iC0032833612.jpg


手術後初めての本格的な外出をしました。
子供の陸上の県大会の応援なんで、10時から4時くらいまでの半日コース
でしたが、その間に食事や¥100円ショップや電気店に寄ったりして、
久々に世間の慌ただしさに触れて、
「こりゃ 現代社会はストレスたまるわ!」って悟ってしまいました。(^^;

昼食は砥部町の「ゆうゆう亭」
ってところに行ったのですが、2人で
「よくばりセット(嫁(^^;)」と「美容セット(ワタシ(^^;)」
ってのを頼んでら、まぁ出てくる出てくる・・

P506iC0032702538.jpg


この写真で一人分くらいで、当然2人でこれの倍ほど料理が出てきて
また席を団体客に譲ってあげたら、サービスでデザートやらコーヒーやら
まで店から頂いてもう大変!明日の検査・・マジでヤバイかも??

ご飯食べるのにも、人並みにも、歩くのにも自分の想像以上に疲れました。
思ったより体力が落ちているんですね~

「おかあちゃん、もう早く病院帰ろ~よ・・」
って夫婦漫才師みたいに言ってまいました。(^^;


手術日より34日目検査結果

クレアチンニン  2.18 H
尿素窒素     28.2 H
尿酸        4.9
白血球       7890
ヘモグロビン   10.6 L
カリウム     4.5
ナトリウム    137


最近、手先の痺れと(細かい震え)と共に
少し言葉が「どもり」始めた。
メドロールかネオーラルの影響かなぁ?


2006/11/13(月) 19:50 | コメント:3 | トラックバック:0 |
P506iC0032243779.jpg


懐かしいなぁ~ パックマン・・
昔、コレとインベーダーにどれだけの国益が流れた事か!(^^;

今、やってもソコソコ面白いですね。
しかもタダですもん!(^^)v



手術日より33日目検査結果
クレアチンニン  2.14 H
尿素窒素     30.0 H
尿酸       
白血球       7200
ヘモグロビン   9.8 L
カリウム     4.2
ナトリウム    133 L

2006/11/12(日) 19:27 | コメント:2 | トラックバック:0 |
P506iC0032112705.jpg


ベットとパソコンを占領されました。(^^;



今日は朝から、4人部屋の2人が退院され、もう一人は昨日から外泊中なので4人部屋にワタシ一人で独占です!
今日はちょっと昼間は寂しいかな?と思っていたら、ウチ家族と偶然にも、友人の家族4家族が見舞いに来てくれて20人くらいで満室状態(^^;
もう、にぎやかにぎやか!!とっても時間も経つのが早い一日でした。

でも、みんなが帰ったら夜は一人。

今日は差し入れに頂いたDVDでもゆっくり見るとしよう。


手術日より32日目検査結果
クレアチンニン  2.06 H
尿素窒素     29.8 H
尿酸       
白血球       7300
ヘモグロビン   9.5 L
カリウム     4.3
ナトリウム    126 L



2006/11/11(土) 17:38 | コメント:2 | トラックバック:0 |
10月11日に移植手術を行って明日で1ヶ月がです。
振り返れば早いような・・遅いような・・ちょっと複雑な気持ちです。

ただはっきり言えるのは、確実に良くなっている!って実感です。

*今日も面会に来た人はみんなお世辞かも知れませんが、
「楽そうになった!色が白くなった!」って言います。
やっぱり自覚症状以上に、人には元気がないような様子だったようです。

*腕とかの肌が見違えるように白く水っぽくなりました。
透析中は自分でもカサカサでした。

*透析中は5分も立つか、歩くかしたらすぐに座りたくなっていたけど、
今は小一時間近く散歩しても大丈夫で、心地良い汗というのは久しぶりな
気がします。

*イライラしなくなった。
(これは仕事のストレスがなくなったせいも知れませんが)

*そして何より、透析をしなくて良くなった
(時間の余裕と、プレッシャーからの解放)

食事制限と飲料水の制限がとりあえずない!



マイナス面は

*手洗い、うがいが癖になってきて結構めんどう。(^^;
(良いことかも?)

*毎食後の薬が多い。自己管理ノートが面倒。

*まだ薬の副作用が少しある気がする。
 (昼から少しだけ顔がムズムズする。血糖が上がる)

くらいで、これもすべて徐々に慣れてきそう。

後は拒絶反応が今後起こらない事を祈るだけです!!!!



手術日より31日目検査結果
クレアチンニン  2.04 H
尿素窒素     30.7 H
尿酸       
白血球       7070
ヘモグロビン   10.2 L
カリウム     4.5
ナトリウム    132 L

貧血を示す値のヘモグロビンも徐々に上がってきてる。

2006/11/10(金) 17:54 | コメント:6 | トラックバック:0 |
まだ外出禁止なんで、運動がてらの毎日の散歩もほぼ(^^;病院内グルグルを徘徊しているのですが、あまりに天気がいいので病院の周りをチョイト散歩しました。

ほんの1~2分の所にあったものです。
こういったちょっと良い物が偶然に発見出来るのは嬉しいもんですね。
なんだか散歩にはまりそうです。(^^;

伊予鉄道HPより

風情ある『煉瓦橋』を見に行こう!

平成15年9月1日、煉瓦橋は松山市から「景観形成重要建設物」に指定されました。

renga.jpg


煉瓦橋は、横河原線・石手川鉄橋手前の柳井町二丁目にあるアーチ橋です。石手川土手への軌道かさ上げの橋で、腰壁のレンガはイギリス積ですが、軌道が橋下を通る道路と斜めに交わっているため、「ネジリマンポ」工法が用いられています。道路と直交しない角度調整を、レンガの積み方で工夫した建築的に優れた建造物です。。

map 橋梁の竣工時期は定かではありませんが、平井河原線(現在の横河原線・平井駅が終点)が敷設されるにあたり、明治25(1892)年頃架橋されたものと考えられています。なお、平井横河原線の開業は明治26(1893)年5月6日です。
この煉瓦橋は、明治期竣工であり現在も現役であるという事実もさることながら、松山の人々の足となり、当社の草創期を物語る建造物としてだけではなく、産業・土木の分野における資料的価値も高いと言われています。また、色褪せたレンガ造りの橋は都市化の進む松山にあって、見る者に郷愁を誘う景観を形作っています。

-------------以上 伊予鉄道HPより転機-------------------


手術日より30日目検査結果
クレアチンニン  1.94 H
尿素窒素     33.1 H
尿酸       4.8
白血球       6750
ヘモグロビン   10.0 L
カリウム     4.7
ナトリウム    134 L

もう一ヶ月経つのかぁ~
クレアチンが夢の1点代(^^;
(このままで・・)

2006/11/09(木) 15:00 | コメント:2 | トラックバック:0 |
トラックバック記事
(この問題について沢山書かれている中で、私が公平かつ参考になるご意見をお持ちだと思ったblog記事です)
「王様の耳はロバの耳
健康、病気なし、医者入らず

私は丁度この話題が発覚した頃に、同じ愛媛県(病院は違います)で腎臓移植手術を行いました。
毎日topで掲載される地元の新聞記事や報道が、なんだか「腎臓移植=悪い」といった流れになっている気がして複雑な気持ちです。
また、腎不全や人工透析に対する偏見として実際に聞いたのは
「腎不全は、不摂生による食事のせいで糖尿病になったのが原因だから自暴自得だ!」
「透析は寝てるだけでいいんだから、楽なもんで仕事をさぼっているだけだ!」
などホントにショックな発言もありました。

こういった方は極一部の方の偏見だとは思いますが、実際に多額の医療費の補助を受け、また身体障害者の特例を受ける身とすれば辛いですし、その為にも一日では早く自分で自立出来る方法は移植手術が一番よい選択だと思いました。
私は人工透析に至った時点では、移植手術とはどんなものか全然知識がありませんでしたし、手術というものを経験したこともありませんでしたから、とても怖くて自分がこの手術を受けるとは思ってもいませんでしたが、病院の先生より参考までにと紹介された「実際に手術を行ったレシピエンドとどドナー」の方々3~4組の方とお話をさせて頂き私の考えは変わりました。
まず、現在では10年後の移植腎生着率が格段によい事、透析から解放されることがどんなにか幸せな事、万が一、拒絶反応が出た場合でも今の透析の現状に戻るだけという事、そしてなにより生体腎移植の場合ドナーは、ほぼ安全で術後1週間くらいで元気で退院されている現実でした。

私の気持ちは「移植手術」に傾きましたが、ドナーをどうするか?には大変迷いました。
自分の都合で健康な肉親の体を傷つけててしまう、と言う思いがとても我が儘な考えではないかと言う思いから、まず「死体腎の移植」を希望しました。
しかし、現実には10年以上待って現れるか現れないかという現状でした。
幸いにも私の場合は、母が健在で元気でしたのでドナーになって貰いましたが、もしこの時「病気腎」という方法があるとすれば、手術する気持ちで運命を任せると決めた、主治医の先生が「大丈夫」と言えばきっとこの方法を受け入れたと思います。
(実際に宇和島でのガン患者の腎臓から移植された患者さんも、「私は説明は不十分だったかもしれないが、万波先生が大丈夫だとと言えばやっていた。」と答えていますし、実際に病気腎ででも問題なく動いている現実がありますが、記事は小さな扱いです。

勿論、金品の受け渡しは「日本では」論外な事だと思いますし、(しかしながら良いか悪いかは別にして、中国などではかなりの日本人が多額のお金をだして生体腎移植や死体腎移植を行っているが現状)、十分な説明不足、本当に摘出すべき腎臓かどうか?などの問題はあるとは思いますが、ここ数日の報道にある「同意書を取っていない」という紙切れ一枚の問題などは実際に手術を行う私には、それほど重要だとは思えません。
「同意書」は私も実際に 抜歯、CT検査、胃カメラ、麻酔検査、手術同意書、などなどすべての検査などにその危険と副作用などの説明を受け同意書を何枚も書きましたが、結局はもう手術を「この先生の元でやる」と決断した時点から家族も私もお任せするしかないと思ってました。

それは、今回の病気腎を摘出された方、移植された方も同じ考えではないか?と思います。
まったく悪意的に、万波先生が健康腎蔵を摘出したのなら話別ですが私にはそうは思えないのです。
もし、そう言った先生であればほとんどの患者さんが言ってるように「信頼できる先生だ」とは思えないハズだからです。信頼出来ない雰囲気や噂話などがあれば、どこからかもっと早くに、(今回の問題が発覚した金品受け渡しの前)この問題が出ていると思うからです。

私は実際には、万波先生の診察等は受けてませんので無責任な発言かも知れませんが、この問題を語る上で、もっともっと実際に手術を受けた方々の意見も聞くべきではないかと思いますし、その意見もありのままに伝えて欲しいです。

この問題で、腎臓移植に対する誤解や手術技術の衰退が心配です。
たとえば、恋人どうし、親友、などが家族以外の大切に思っている方への善意の無償提供選択がなくなる。たとえドナーカードを持っていたとしても遺族家族の不了承の増加。「病気腎」による第3可能性の移植選択の閉鎖などです。

とりとめもなく書いてしまいましたが、レシピエンド側の身勝手な一意件としてお許し下さい。

最後に、私は腎臓移植手術をして本当によかったです。
また、今後移植手術を考えている患者さんがいらっしゃったら、私が最初に意見を聞いた方々と同じ事を言うと思います。
「移植手術が出来る環境と信頼できる先生なら、絶対にやった方がいい」と。


術日より29日目検査結果
クレアチンニン  2.07 H
尿素窒素     33.5 H
尿酸       
白血球       6670
ヘモグロビン   9.3 L
カリウム     4.8
ナトリウム    135 L

免疫職制剤 メドロールが1錠減って 4mg×5 20mgに!
(来週末あたりは外泊だぁ~)

毎食前の血糖値の測定が免除!
(やった~)


2006/11/08(水) 19:36 | コメント:2 | トラックバック:0 |
今日は嬉しく驚きの面会者がいらっしゃいました。

14時の定期検温が終わり、運動不足解消の為院内散歩運動を行こうと病室から出ると、スッゴイ素敵な美人さんが人捜し気味に歩いて来られていたので
「オイオイ、誰のお見舞いか解らぬが、羨ましいぞ~!!」
と思いつつ、
「どなたかお探しでしょうか?」
って内気なワタシは声もかけられず、そのまま1時間ほどウロウロと散歩を楽しんできました。

気持ちよくやや汗ばんで病室の戻っていると、なんとまた先ほどの女性と通路でバタッリ!

「何かラッキー!」
と思いつつ、またまた内気なワタクシはその思いも告げられずに擦れ違おうとした瞬間!驚くことに、
「**さんですか?」って天使の声。

 えっ?えぇ? それってワタシ? えええっ??? おおっ神よ!

って小学校の入学式でおかあちゃんの後ろに隠れる子供のようにモジモジしていると、
「あの~ bolgで・・」の言葉に、やっと半分理解! でも半信半疑!
2~3事お話しして、やっと納得。

ワタシより何ヶ月か前に同じ病院で腎臓移植された方の奥様で、またドナーにならた経験をblogで公開されている方でした。
移植な人生 私の人生ってけっこう面白いかも? のjunmoe1212さん!

今まで、インターネットで釣りのHP関係ではもう何人の方々と、十数年もお付き合いがあるのですが、この腎臓関係のBLOGでは初めてお会いできた方です。

それから10分くらい夢のような時間でした。(^^;

ホントはお顔の写真でも紹介したいのですが、そうも行きませんので差し入れに頂いた飲み物の写真です。

P506iC0032047168.jpg


レモンウォーターの方は、あの苦いメドロールがグレープフルーツ味になるとの事!
明日の朝が楽しみです。


それから10分くらい夢のような時間が過ぎ帰られた後で・・・・

ええっ~ と言うことは1時間ほど待ってて頂いたの?
うわー お名前聞くの忘れたぁ!!
ぎゃー 連絡先も聞くの忘れたぁ!!!

ガックシ!

junmoe1212さん
今日はホントにありがとうございました。
ラブラブなパパさんとお二人のご健康をお祈り致します。
宜しくお伝え下さいませ。m(__)m



術日より28日目検査結果
クレアチンニン  2.07 H
尿素窒素     33.0 H
尿酸       
白血球       8720
ヘモグロビン   9.2 L
カリウム     4.8
ナトリウム    133 L


2006/11/07(火) 18:54 | コメント:4 | トラックバック:0 |
10月11日に腎臓移植手術を行って27日が経ちました。
本来なら、もっと早くに個室から一般病棟に移動する予定でしたが、ラッキーにも一般病棟が満杯状態だった為に、今日までノビノビになってました。

病室は、これまたラッキーにも一番奥の部屋の窓際!手術前にいたところで、第一希望だった場所です。

心配は、トイレの場所が遠いので夜中に起きたら目が覚めるという事。
個室なら読書でも出来るんですが、消灯のある一般病棟ではそうもいかないなぁ~

これからは「長い夜」をいかに過ごすか?が最重要課題になりそうです。(^^;

問題も相部屋のメンバーは、ちょ~明るいおじさん3人です。(^^)/
内気なワタクシは心配だな~(^^;(^^;



術日より27日目検査結果
クレアチンニン  2.19 H
尿素窒素     34.1 H
尿酸        5.0
白血球       8260
ヘモグロビン   9.4 L
カリウム     4.7
ナトリウム    133 L



2006/11/06(月) 17:58 | コメント:2 | トラックバック:0 |
P506iC0031785020.jpg


今日は3連休最後と言うこともあって、朝から、家族、友達、同級生、仕事関係と多くの方々にお見舞いを来て頂き、一日中楽しく過ごすことが出来ました。

写真は差し入れに頂いた、チョコビです。(^^;
チョコビって「くれよんしんちゃん」のTVの中だけかと思ってましたが、やっぱり菓子メーカーは黙ってませんよね。


術日より26日目検査結果
クレアチンニン  2.09 H
尿素窒素     33.4 H
尿酸       
白血球      7900
ヘモグロビン   9.6 L
カリウム     4.6
ナトリウム    127 L


今日の嬉しかった事
一日中退屈せず楽しく過ごせた。
クレアチンも落ち着いてきた。

2006/11/05(日) 21:33 | コメント:4 | トラックバック:0 |
巷では、昨日から3連休なんですね。
入院していたら、曜日の感覚もなくなってしまいます。
あるのは「お風呂の日」「お風呂の無い日」くらいなものです。(^^;

一ヶ月以上、病院から出てないもんなぁ~
と言うことで、主治医の先生に 外出、外泊、退院の予定を聞いてみました。

結論は・・・「解らん!」 (^^;

ただ、2~3時間の外出はOK!
外泊は、メドロールが4錠くらいになってから。(今6錠)
それから週末2~3回外泊試験をして、メドロールが2錠くらいで退院との事。

と言うことで、私的希望観測も含めた予想は。。
今が6錠で、1週間に1錠づつ減っているので、
外泊が11月18日~19日 25~26日に行って、11月28日(大安)(^^;くらいに退院なか?

勿論、風邪や何かの感染があれば即アウト!!

今までは順調! このままで・・


今日は、先輩であり、家族ぐるみでお付き合いさせて貰っている、地元で有名な(^^; N家の人々がお見舞いに来てくれました。

P506iC0031719483.jpg


家も近所なので、子供がもう少し小さい時には自宅で食事会などもやっていたのですが、このようにご立派に成長されると(^^; N家家族6人、航希家家族6人のむさ苦しい状態&餃子なら、たぶん300個ほど用意することになるので、怖くて出来てません。(^^;
で、退院の折にはまたやりましょう。  餃子屋貸し切ってネ(^^;


術日より25日目検査結果
クレアチンニン  2.13 H
尿素窒素     32.0 H
尿酸       
白血球      7500
ヘモグロビン   9.3 L
カリウム     4.9
ナトリウム    126 L

北方謙三「眠りなき夜」完読
久々のハードボイルド

今日の嬉しかった事
階段1F~7F2往復&散歩10分しても
足は大丈夫だった。

2006/11/04(土) 19:03 | コメント:3 | トラックバック:0 |
P506iC0031653946.jpg


3時のおやつに「羽衣あられ」を買いました。
コイツは昔から「止められない!止まらない!」いい相棒だったのですが、透析前後からは、塩分&カロリーも高いかも?と思いしばらく食べてませんでした。
今日フッと売店に行くと、なんと小袋があるではありませんか!

そう言えば、コイツは「愛媛」の片田舎では私の幼年期の(^^;もう数十年前には売っていたのですが、20年ほど前の東京に働きに出たときにはどう探しても売ってなかった物です。また数年前にも、関東の友人から「羽衣あられ、送ってくれ~」と頼まれた事があります。
あの頃は、新潟の製品なのにおかしいよね?思いましたが、今はどうなんでしょう?関東に売ってますか???

って・・・・・

あぁ!

ひょいと裏の製造者見たら「ブルボン」じゃないですか!!!

えっ? 何時から?

じゃ もう全国発売てる?



術日より24日目検査結果
クレアチンニン  2.15 H
尿素窒素     31.3 H
尿酸       
白血球      7700
ヘモグロビン   9.2 L
カリウム     4.7
ナトリウム    125 L

重松清「トワイライト」完読

今日の嬉しかった事
お風呂時に湯船に入るのが許可。
一ヶ月ぶりにゆっくり入浴。


2006/11/03(金) 17:58 | コメント:4 | トラックバック:0 |
皆さんはトラック運転手の間で語り継がれる恐怖の道路の話をご存じでしょうか?

私がこの世にも奇妙な話を聞いたのは、関西行きへのフェリーの中でした。
いつもなら、フェリーの中で風呂上がりに軽く食事をし、そのまま爆睡してしまう私ですが、その日は奇妙な胸騒ぎを覚えドライバー室でテレビを見ていました。

すると突然、後ろからトントンと肩をたたかれ振り向くと、そこには依然同じ職場だったNがいました。お互い久しぶりの対面だったので、おうおう!と気合いを込め握手し、それから共にいろいろと近況を話し始めました。

Nの話によると、今勤めている運送会社は経費節減の為、最近では長距離でも高速道路を通らず一般道を走っているとの事で、新潟、秋田辺りに行くときは2日掛かりになり、時に寝不足で神経もやられるとこぼしていました。

そんな話の中、Nは最近どうも奇妙な道を見つけたと語りだしました。

その道は名古屋から松本へ抜ける国道19号線を走りる途中にあり、いつもならそのまま19号線沿いを真っ直ぐ走るのだが、ある日偶然に中津川を通り過ぎ落合から馬籠宿、妻籠宿へと続く近道を地図で見つけ通ったらしいのですが、その道が世にも恐ろしい体験の始まりだったと言いました。

ココからは彼のその時の言葉で語って貰いましょう。

「おらぁよ、そんときは なにげ~なく 横道にそれたんじゃ。するとどうじゃ~、走れど走れど山道ばかり・・一日中走っても走っても山道ばかり・・日は暮れるし、こりゃ狐にだまされたかなぁ~と思ちょった。
こんな、おどろおどろしい道はいやじゃ 二度と走りたくない!そんな不思議な道じゃった」

Nは不思議な顔を斜めに傾け、思い出すのも嫌と言った口調なのです。
私はぞぞぞぞと悪寒を感じながら聞き返しました。


「なんでじゃ? 怖わぁあああああああああああああ」


Nはそこでニヤリと笑いキッパリとこう言いました。

「おりゃよ、
きゅうなかやまどう を走っとったんじゃ」


と言いながら、そこにあったメモ用紙に




「1日中 山道」


と書きました。


 怒・怒・怒・怒・怒・・・・・・・・・


私は無言でさっさとその場から離れ、寝支度始めました。


同情するなら票くれ!(^^;
Ranking





<全国爆走釣り日誌>



術日より23日目検査結果
クレアチンニン  2.25 H
尿素窒素     33.8 H
尿酸       
白血球      8000
ヘモグロビン   9.3 L
カリウム     4.8
ナトリウム    132 L

レノグラム検査
胸部レントゲン

今日の嬉しかった事
昨日作ったmyアイスコーヒーはgood
クレアチンが落ち着いてきた。


2006/11/02(木) 16:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
11月に突入です。
「はやいちゃ~ はやいよね」(タモリ風)

今日は、11月に入ったからという訳ではないでしょうが、
コーヒーが無性に飲みたくなって(透析を開始した3月依頼、リンが高いらしく、紅茶、コーヒー牛で我慢していていた)売店に出かけました。

缶コーヒーを買おうとしましたが、ホットとアイス どちらにするか?
迷うこと3分・・・・・・
う~~ん どっちとも飲みたい!という事で、インスタントの瓶を買いました。
アイスはペットボトルに暑いお湯で溶かし、冷蔵庫に入れておけば何時でも飲
めるでしょう。


P506iC0031588409.jpg



元来面倒な事はしない主義の私は、自分でも思わぬマメさにビックリ! 
入院中じゃなかったら絶対しないと思う。 (^^;




術日より22日目検査結果
クレアチンニン  2.33 H
尿素窒素     36.4 H
尿酸       
白血球      9170
ヘモグロビン   9.5 L
カリウム     4.9
ナトリウム    130 L

今日の嬉しい事
メドロールが1錠減って 24mg/日になった。

今日の悲しい事
お風呂の順番がまだ来ないよぉ~ (^^;


2006/11/01(水) 17:32 | コメント:2 | トラックバック:0 |
航希で~す

航希

こんちは!航希です。
2006年、腎臓移植手術を行いました。
入院から退院までリアルタイムでblogにアップしました。(^^; これから腎移植される方に少しでも参考になれば嬉しいです。下の<腎臓移植の話>をクリックで最初から読めます。
術後は、元気に四国の片田舎でイカサマな仕掛けで烏賊などを釣っています。街で見かけたら後ろ指ささず、そっと「頑張れよ」って見過ごして下さい。(^^;プチッ
ポチッ

ブログランキング

 
Author:航希管理者ページ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2006年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事+コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。