人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

Lc.ツリーリンク
ブログ内検索

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
なんや、かんやで年も明けて1週間が過ぎました。(^^;

tvでは寂しいニュースばかりが報道されて、心配な年始めですね。

ニッポン!だいじょうだろ~か?

と。。自信を持てないのが、この国の一番の問題点かもね?

今年は ニッポンにとってどんな変化の一年になるんでしょうね。


私自身で言えば、昨年はめっきり釣行の機会が減ってしまって

休みの日でも家でゴロゴロが多かったので、今年は改心したいと思います(*^_^*)
スポンサーサイト

2009/01/08(木) 09:29 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

さすらい人 : 初めまして

移植(ドナー)を考えている者です。
航希さんは、移植をされて2年半を迎えようとしているのですね。
航希さんは70歳を過ぎたお母様から移植されたようですが、ドナーは70歳を超えていたら出来ないと思っていましたが、私の思い違いですか?その後お母様の体調はいかがですか?
航希さん自身も副作用など大変だと思いますが、体調も落着いてきましたか?
ところで、奥様もドナーの候補に上がっていてたように思いますが、何故高齢のお母様がドナーに・・・・・・??
レシピエントは主人ですが、主人の母は70歳を超えているので、妻である私がドナーにと考えていますが、高齢でも問題(病院からの反対など)なく出来たのでしょうか?
突然のコメントで失礼なご質問でお許し下さい。

航希 : さすらい人様

さすらい人様
最近、blogさぼってまして、ご返事が大変遅れましてごめんなさい。
まずもって ワタシもまた母もおかげさまで至って元気です。
(ワタシの体には母の腎臓が少しパワー不足でクレアチニンが少々高いですが)
特に母は、なぜが手術前より低血圧もなおったりしてますます元気してます。
なぜ妻や弟よりより母をドナーにしてもらっかとうと、やはり息子のわがままだと思います。
病院のほうでも 母が一番ドナーにと考えているようでした。
ちなみに血液型があっていたのもその一つかと思いますが。。
また、ご質問等ございましたらなんなりと(^^;
少しでも不安の解消になれば幸いです。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


航希で~す

航希

こんちは!航希です。
2006年、腎臓移植手術を行いました。
入院から退院までリアルタイムでblogにアップしました。(^^; これから腎移植される方に少しでも参考になれば嬉しいです。下の<腎臓移植の話>をクリックで最初から読めます。
術後は、元気に四国の片田舎でイカサマな仕掛けで烏賊などを釣っています。街で見かけたら後ろ指ささず、そっと「頑張れよ」って見過ごして下さい。(^^;プチッ
ポチッ

ブログランキング

 
Author:航希管理者ページ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。