人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

Lc.ツリーリンク
ブログ内検索

QRコード
QRコード

ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
皆さんはトラック運転手の間で語り継がれる恐怖の道路の話をご存じでしょうか?

私がこの世にも奇妙な話を聞いたのは、関西行きへのフェリーの中でした。
いつもなら、フェリーの中で風呂上がりに軽く食事をし、そのまま爆睡してしまう私ですが、その日は奇妙な胸騒ぎを覚えドライバー室でテレビを見ていました。

すると突然、後ろからトントンと肩をたたかれ振り向くと、そこには依然同じ職場だったNがいました。お互い久しぶりの対面だったので、おうおう!と気合いを込め握手し、それから共にいろいろと近況を話し始めました。

Nの話によると、今勤めている運送会社は経費節減の為、最近では長距離でも高速道路を通らず一般道を走っているとの事で、新潟、秋田辺りに行くときは2日掛かりになり、時に寝不足で神経もやられるとこぼしていました。

そんな話の中、Nは最近どうも奇妙な道を見つけたと語りだしました。

その道は名古屋から松本へ抜ける国道19号線を走りる途中にあり、いつもならそのまま19号線沿いを真っ直ぐ走るのだが、ある日偶然に中津川を通り過ぎ落合から馬籠宿、妻籠宿へと続く近道を地図で見つけ通ったらしいのですが、その道が世にも恐ろしい体験の始まりだったと言いました。

ココからは彼のその時の言葉で語って貰いましょう。

「おらぁよ、そんときは なにげ~なく 横道にそれたんじゃ。するとどうじゃ~、走れど走れど山道ばかり・・一日中走っても走っても山道ばかり・・日は暮れるし、こりゃ狐にだまされたかなぁ~と思ちょった。
こんな、おどろおどろしい道はいやじゃ 二度と走りたくない!そんな不思議な道じゃった」

Nは不思議な顔を斜めに傾け、思い出すのも嫌と言った口調なのです。
私はぞぞぞぞと悪寒を感じながら聞き返しました。


「なんでじゃ? 怖わぁあああああああああああああ」


Nはそこでニヤリと笑いキッパリとこう言いました。

「おりゃよ、
きゅうなかやまどう を走っとったんじゃ」


と言いながら、そこにあったメモ用紙に




「1日中 山道」


と書きました。


 怒・怒・怒・怒・怒・・・・・・・・・


私は無言でさっさとその場から離れ、寝支度始めました。


同情するなら票くれ!(^^;
Ranking





<全国爆走釣り日誌>



術日より23日目検査結果
クレアチンニン  2.25 H
尿素窒素     33.8 H
尿酸       
白血球      8000
ヘモグロビン   9.3 L
カリウム     4.8
ナトリウム    132 L

レノグラム検査
胸部レントゲン

今日の嬉しかった事
昨日作ったmyアイスコーヒーはgood
クレアチンが落ち着いてきた。

スポンサーサイト

2006/11/02(木) 16:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


航希で~す

航希

こんちは!航希です。
2006年、腎臓移植手術を行いました。
入院から退院までリアルタイムでblogにアップしました。(^^; これから腎移植される方に少しでも参考になれば嬉しいです。下の<腎臓移植の話>をクリックで最初から読めます。
術後は、元気に四国の片田舎でイカサマな仕掛けで烏賊などを釣っています。街で見かけたら後ろ指ささず、そっと「頑張れよ」って見過ごして下さい。(^^;プチッ
ポチッ

ブログランキング

 
Author:航希管理者ページ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事+コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。